平成30年度冬季講座
 平成30年度、北海道師範塾は、会員相互に学び合う組織として新たスタートを切りました。今後とも、教育実践の方法など教育にかわる課題ついて学び合い、北海道の教育の充実・発展に寄与する活動を続けてまいりたいと存じます。講座は年2回の定期講座(夏季・冬季)と教師養成講座(志望者向けを開しています。北海道の明日支える児 季・冬)と教師養成講座(志望者向けを開しています。北海道の明日支える児 季・冬)と教師養成講座(志望者向けを開講しています。北海道の明日を支える児童生徒に向き合う、そして「学び続ける教師」にとって、この定期講座は絶好の学ぶ機会となります。冬季講座においても、教育の今日的課題に向き合った講話や実践発表どを用意しています。平成31年の新春から「敢為邁往」の精神で共に学びましょう!
 多数の皆様のご参加をお待ちしています。
 お申し込みフォーム→
後 援
(予定)
北海道教育委員会/札幌市教育委員会 
北海道小学校長会/北海道中学校長会/北海道高等学校長協会/北海道特別支援学校長会
日 時 平成31年1月5日(土)13:00〜17:45(受付 12:30〜13:00)プレ講座は10:15〜11:45
平成31年1月6日(日) 9:00〜12:25
会 場 ホテルライフォート札幌 ライフォートホール2 (札幌市札幌市中央区南10条西1丁目 011-521-5211
参加費 会員 3,000円
一般参加者 4,000円
学生 2,000円
教育交流会会費 希望者別途 4,000円
申込み こちらのフォームからどうぞ
第1日平成31年1月5日(土)
10:15〜11:45 プレ講座 シンポジウム「カリキュラム ・マネジメントの課題」 シンポジスト
 間嶋 勉(本塾会員・長沼町立中央小学校長)
 石川玉乃(本塾会員・北海道雨竜高等養護学校長)
 勝木祐一(本塾会員・北海道網走桂陽高等学校長)
12:30〜13:00 受 付
13:00〜13:10 開講式 会長挨拶 北海道師範塾会長 吉田洋一
13:10〜14:25 第1講話 教育の今日的課題を考える
〜どんな時にいじめは深刻化するのか〜
加藤弘通氏(北海道大学院教育学研究科准教授)
14:35〜16:15 第2講話 新学習指導要領を考える
〜道徳教育の目指す方向〜
 1.道徳教育の模擬授業
 2.道徳授業の目的やポイント、授業づくりの実際
磯部一雄氏(札幌市立北野台中学校教諭)
16:25〜17:45 グループワーク
(討議・意見交換)
道徳教育の実践に向けて
*グループごとにテマ基づき、協議を深めます
ファシリテーター:松野浩毅(恵庭市立和光小学校教諭)
18:20〜20:20 教育交流会 会場 ライフォートホール1
第2日平成31年1月6日(日)
 9:00〜 9:20 実践発表(1) 発表者 上野百香(本塾修了生) 網走市立潮見小学校教諭
 9:20〜 9:40 実践発表(2) 発表者 吉岡千紗都(本塾修了生) 洞爺湖町立虻田中学校教諭
 9:40〜10:00 実践発表(3) 発表者 平野好美(本塾修了生) 北海道小平高等養護学校教諭
10:10〜11:00 意見交流 質疑
部会別協議
ファシリテーター
(1)部会 鬼頭早春(本塾修了生・白老町立白老小学校教諭)
(2)部会 宇部琴弓(本塾修了生・日高町立日高中学校教諭)
(3)部会 御家瀬 豪(本塾会員・北海道雨竜高等養護学校教諭)
11:05〜11:20 交流内容の発表 部会で協議された内容を発表し共有します
11:20〜12:05 指導助言 実践発表(1) 阿久津淳子(本塾会員) 砂川市立北光小学校長
実践発表(2) 長野藤夫(本塾会員) 北海道美深高等養護学校長
実践発表(3) 堀川厚志(本塾会員) 北海道札幌養護学校長
11:30〜12:00 閉講式 会長挨拶 北海道師範塾会長 吉田洋一